ダイエットサロン集客事例|サロンDM活用で70万アップ

前年比で、1ヶ月の売上が70万円アップしているダイエットスタジオの事例です。

難しいノウハウではなく、サロンDMを活用されてリピーターが増加。結果的に売上アップに繋がっています。

現在もドンドン業績を伸ばしており、年商では1000万以上アップされています。

 

今月は70万円ほどアップしています。

 

顧客満足度のアップのために、手紙を活用しています。

「嬉しかったです」
「ありがとうございます」

と声をかけてくださる方もいて、私はもちろんスタッフも、喜んでいます。

会員さんとの関係が、よくなっているのを感じています。

会員さんとのトラブルがほとんどありません。不満や要望は、まだまだあると思いますが、徐々によくなっている手応えはあります。

スタッフも書くことの効果を実感しているので、コツコツ1日1通書いています。

手紙だけの効果ではないですが、手紙を含めた顧客満足度アップで、徐々に月会費がアップしてきました。

スタート時から、今月は70万円ほどアップしています。

ただ、残念に思うことがあります。

それはこのノウハウを知ってからスタートするのに半年以上かかってしまったことです。

いいことだろうなぁと思っていても、なかなかスタートできませんでした。

雛形を作る、業務としての時間を取る、この時点ですぐ実行できるものなので、とてもお勧めのノウハウです。

静岡県 「石田ビューティースタジオ」オーナー様

 

スクリーンショット 2016-03-02 11.05.37

 

集客とリピートは1セット

集客を重視するサロンは多いですが、集客とリピートは1セット。リピート対策がなければ、売上は安定しません。

まずは、リピート対策を徹底すること。そして、効率良く集客を行っていくこと。そこで初めて、

「前年比を上回り続ける。」

という状態を作ることが出来ます。

 

DMの活用は「今だからこそ」注目すべき。

今はメールやSNSで気軽にメッセージのやり取りができる時代。逆を言えば、メールでのフォローは響きづらい時代です。

お客様のメッセージボックスには、毎日たくさんのメールが届いています。

そんな中、あえて「お手紙」でお礼のメッセージが届けば、印象に残るのは当然です。

美容室のDM反応率を2倍にする超カンタンなコツ」は、色んな業種に応用できる内容になっています。

ぜひ、あなたのサロンでも実践してみて下さい。

【無料セミナー】個人サロンが、ゼロから月商100万をつくる・7つのコツ

個人サロンが、「ゼロから月商100万をつくる」ために必要なポイントを、無料メールセミナーとして、お届けします。

実際にクライアント様の中で、月商100万円を達成しているサロンは、何をしてきたのか?

事例を交えながら、分かりやすくお伝えします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA