1人エステの集客で月商160万オーバー|超カンタンな月商100万達成の考え方

こんにちは。田村聡です。僕はよく、「1人サロンで100万って、超現実的な数字です。」と公言しています。今回は「1人エステサロンで月間162万」となっているサロンさんの事例とともに、その理由をお伝えしていきます。

1人エステでも月商160万オーバーに

まずは、届いたご報告から。^^

毎度のごとくお久しぶりです(;^_^A

先月と今月の報告させていただきます。

12月
来店数36名
総売1.623.804円 

1月28日までの数字
来店数22名
総売868.310円

前回の報告後150万超えたいなというのはありましたがキャンペーンの高額物販セットや回数券で売り上げが伸びました。

今月もあと22万ほど見込があるので100万超えられると思います。

 

ここ何年も広報活動をせず既存のお客様だけでやってきましたが新規が入るとお店の空気感もかわって活性化されるので広報活動大事だなと今更ながら感じました。

二月はよく閑散期といいますが、暇な時こそHPやブログなど今まで気が進まずできていなかったところを強化して新規増員見込のある3月下旬に備えたいと思います。

サロン集客部の宿題ももう一度初めから振り返りをして今のいい流れを定着させていけるよう頑張ります♪
今後ともよろしくお願いいたします~!

岐阜県 エステサロン 「ar the spa」オーナー様

 

 

いかがですか?1人営業で160万オーバー。この辺りまでくれば、あなたも嬉しいのではないでしょうか?

 

1人サロンで月100万は超現実的

「月商100万なんて、イメージできません。」

意外なほど多くの方が、そのように感じているようです。しかし、1人サロンであっても月100万ほどなら、超現実的な目標と言えます。

 

何がどうなれば100万に達するのか?

「イメージできない。」という方は、「何がどうなればいいのか?」が見えていないだけです。月に100万を達成するには、

  • 単価3万円なら月34人
  • 単価2万円なら月50人
  • 単価1万円なら月100人

の、お客様が必要。仮に単価1万円なら、25日営業で1日4人。単価2万円なら、1日たった2人でいいのです。

 

単価が低いなら、上げればいい。

仮に今のあなたのサロンの平均単価が5000円としましょう。この場合、100万達成するためには、月に200人必要となります。ここで多くの方が、

「そんなの無理!!」

と思うワケです。確かに月に200人は物理的にもハードルが高い・・・。

だったら、単価を上げればいいのです。

「いやいや、そうは言っても・・・。」

と考えているうちは難しい。でも現実的に、単価アップに成功されているサロンは沢山あります。

例えばこちらのサロンは、4500円だった単価が15000円になっています。

先日ご紹介したこちらのサロンも、単価アップに成功していますね。

要は、

「まぁ、うちは単価低いからね。」

と諦めるのか?

「うちも単価を上げるには、どうすればいい?」

と考えて行動できるか?の違いだけなのです。すごい人だから単価アップできたのではありません。

「単価を上げても喜んでいただけるには、どうすればいいか?」

と、真剣に考えたからこそ、成功しているのですね。

 

「いっぱい集客しなきゃ!」は幻想。

色んなサロンさんのご相談を受けて感じるのは、多くの方が、

「いっぱい集客しなきゃ!!」

という幻想を追いかけているという事です。確かに集客は上手くいくに越したことはありません。

「集客さえ上手くいけば商売は成功する!」

と公言するコンサルタントさえいます。確かに半分事実なのですが、

実は「あなたが必要とする客数」は驚くほど「少ない」のです。

先ほども説明したように、仮に単価2万なら、月に50名必要です。分かりやすく、現状の顧客はゼロだとします。

平均の来店周期が月に1回なら、「50名の顧客」がいれば、100万達成です。仮に1年で達成を目指すなら、

50÷12=4、16・・・・

つまり、毎月4、5人集客すれば完了します。

モチロン厳密にはリピート率も大きく関係してきますが、ザックリ言ってしまえば「たった4、5人」でいいのです。ゼロの状態からでも、です。

 

リピート率と集客の関係

ここでリピート率にも触れておきます。

  • A店 リピート率100%
  • B店 リピート率50%

分かりやすく言えば、同じ目標売上を達成するために、B店はA店の2倍「集客し続ける」必要があります。

新規集客というのは、経営の中で最も時間やコストが必要となる部分です。つまり、リピートが悪い場合、圧倒的に不利。

今回ご紹介した「ar the spa」さんの場合、かなり高リピートサロンと言えます。最近まで、さほど集客らしい集客活動はしてなかったのです。

でも、元々リピートの高いサロンで集客を行なった時。決してガンガン集客しているワケではないのに、「気づいたら」大きく伸びています。

だって、新たに来店された方がどんどんリピーターになっていくのですから。

 

1人サロンで月100万をつくる

エステに限らず、「1人サロンで月100万をつくる」というのは十分に可能です。もちろん、ゼロから100万作ろうと思えば、一朝一夕とはいきません。

でも覚えておいて欲しいのは、

「今、すごい結果を出している人も、最初からそうだったワケではない。」

という点です。今回ご紹介したサロンさんだって、同じこと。今も、

サロン集客部の宿題ももう一度初めから振り返りをして今のいい流れを定着させていけるよう頑張ります♪

とあるように、謙虚な姿勢で行動を続けています。

サロン経営って、1つ1つは実はカンタンです。でも、特に初期の段階ではイメージができないので、月100万といっても、

「途方もないモノ」

に思えてしまいます。それって本当にモッタイナイのです。まずは、

「月100万くらい、超現実的な目標なんだ。」

ということに気づいてください。こうやって、全国の色んなサロンの事例をご紹介しているのも、そのためなのですから。

あなたにも、きっとできますよ。^^

 

【無料セミナー】個人サロンが、ゼロから月商100万をつくる・7つのコツ

個人サロンが、「ゼロから月商100万をつくる」ために必要なポイントを、無料メールセミナーとして、お届けします。

実際にクライアント様の中で、月商100万円を達成しているサロンは、何をしてきたのか?

事例を交えながら、分かりやすくお伝えします。

Follow me!