リラクゼーションサロンのDM・ニュースレター活用事例

リラクゼーションサロンで、お手紙やニュースレターを取り入れた結果、スグにご予約に繋がった事例です。多くのサロンは、

集客 = 新規集客

と考えていますが、コレは大きな間違いなのですね。

 

送った次の日から、早速ご予約が入っています。

ご報告を頂きましたので、シェアさせて頂きますね。

攻略塾のサポート、今日まで添削やアドバイスをしていただきまして、本当にありがとうございました!私は今まで集客に対して、凄く苦手意識がありました。

そんな時、ネットで田村さんのメルマガを知り登録しました。正直、集客系のメルマガに登録するのは初めてでした。

それに、田村さんのことも全く知りませんでした。(すみません!)

でも、ニュースレターやお客様にお手紙を出すなどの内容に惹かれ、一度はトライしてみたいと思っていたので、迷わずメルマガに登録!

そして、内容や文章は下手ですが、ニュースレターを発行!その時に、手書きでお客様にお手紙も同封して、送ってみました。

送った次の日に、なんと数名の方から、お礼のメールがありました。早速、ご予約をして下さった方、お客様の近況報告で、なぜサロンに行けなくなったのかなど、教えて下さる方もいました。

「実は、結婚しました!今、引っ越しなどで忙しくて、落ち着いたらまた予約しますね。」

「妊娠しました!つわりが酷いのでごめんなさい!」

など嬉しい報告も中にはあり、わざわざメールでお知らせを頂けました。感激!!!今回の攻略塾も、きっと自分にとって、プラスになる内容が盛り沢山だと思い応募しました。

知りたかった項目がいくつもあり、音声セミナー、画像でも学べてお得感が!

特に添削では、自分自身で考えさせてくれるよう、アドバイスをしてくれたので、お客様目線で、物事を考えられるようになってきました。

これからも、田村さんから教えていただいたことを コツコツと実践していきたいと思います。嬉しい報告ができれば、メールしますね!

あっという間の期間でしたが、これからもよろしくお願いします。一度は、田村さんにお会いしたいです^^

(リラクゼーションサロン経営者さま)

 

新規集客よりも、既存客に向けたアクションを

サロンにとって新規集客は重要ですが、1番コストや手間がかかるのも新規集客です。その前に、

  • 1人でも多くリピートしてもらう。
  • リピーターから固定客になってもらう。
  • ご無沙汰になってしまったお客様を呼び戻す。

これらの対策の方が、よほど先決。そして、低コストなのです。それらの対策としてカンタンに、今スグできるのが、ニュースレターやDMの活用なのですね。

ニュースレターに関しては、「サロン売上アップに繋がるニュースレターの作り方」を。サロンのDMに関しては、「美容室のDM反応率を2倍にする超カンタンなコツ」を参考に、作ってみましょう。

 

【無料セミナー】個人サロンが、ゼロから月商100万をつくる・7つのコツ

個人サロンが、「ゼロから月商100万をつくる」ために必要なポイントを、無料メールセミナーとして、お届けします。

実際にクライアント様の中で、月商100万円を達成しているサロンは、何をしてきたのか?

事例を交えながら、分かりやすくお伝えします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA