妻のハンドメイド帽子が、フリマアプリでやたら売れてる件

こんにちは。田村です。妻のハンドメイド帽子が、やたらと売れています。

フリマアプリを使った通信販売のみ。しかも今年は作る気がなかったらしいんですが、

今年も販売してください。

というニーズに応えるカタチで作ってるみたいです。

なんで、そんなに売れるんでしょ?(笑)

 

相場より高いんですけど・・・

ちなみに、気になってパッと見たところ、同じアプリ内の相場よりも高いんです。

ん〜モデル勝ちでしょうか?(笑)

フリマアプリとかも攻略したら、面白そうですよね〜。

とんがり帽子1

 

そもそも、なんでハンドメイドやってんの?

まぁ、そもそも売る気はなかったようです。

最初は、娘用の帽子を探していて、

「気に入るモノが市販でなかったから・・・」

という理由で作ったのがキッカケみたいで。売る気はなかったみたいですね。

 

とんがり帽子2

 

友人・知人の間でやたら好評に・・・

僕も何度かそういう場に遭遇しています。

友人:「その帽子、カワイイ!どこで買ったの?」

妻 :「いや、じつは私が作った・・・」

友人:「マジで??お金払うから作って〜。」

妻 :「べつにお金はいいけど〜」

みたいな会話。^^;

で、聞いてるカンジ、お世辞じゃなくてマジなんですよね。友人の雰囲気が・・・。

ま、商品力はあったという事でしょう。(笑)

 

パソコンもなかなか開けないから・・・という理由で。

じつは妻もブロガーなんですが、キホン、家に毎日いるんですよね。

で、娘もまだ保育園とか行かせてないので。

そりゃぁ、パソコンとか開いても、ソッコーで娘に絡まれる分けですよ。^^;

娘が起きてる間は、なかなか家事もままならない。

そこで編み出したのが、

「帽子作りにはちょうどいい。」

という時間みたいです。(笑)

 

とんがり帽子3

 

で、フリマアプリに出してみたら・・・

そこで去年、フリマアプリに出品してみたら、予想以上に売れてしまって。

でも、今年は作る気なかったみたいなんですね。

そしたら、去年の購入者さんから、

あの〜今年は作ってもらえないんでしょうか?

みたいなメッセージが多数。^^;

 

で、オーダー分だけ作り始めたみたいなんですけど、やり始めるとけっこうハマるタイプみたいで。

今年もボチボチ作ってましたね〜。

これ以上は作らないのかな〜?分かんないですけど。

あ、もし欲しくなった方は、コチラから購入できます。(笑)欠品してたらゴメンナサイね〜。

 

【無料セミナー】個人サロンが、ゼロから月商100万をつくる・7つのコツ

個人サロンが、「ゼロから月商100万をつくる」ために必要なポイントを、無料メールセミナーとして、お届けします。

実際にクライアント様の中で、月商100万円を達成しているサロンは、何をしてきたのか?

事例を交えながら、分かりやすくお伝えします。

Follow me!