自宅1階、1人美容室で初の月商100万円!年商1000万ペースに「人気サロン突撃レポ」第10弾

こんにちは!個人サロン売上UPアドバイザー、田村聡です。今回は、当サイトでも1番人気のコーナー、

「人気サロン突撃レポ」

第10弾になります!今回ご紹介するのは、1人美容室のオーナーです。

では早速、いってみましょう!^^

 

 
田村
「人気サロン突撃レポ」は、田村のクライアントや卒業生さんのサロンを直撃インタビューし、「根掘り葉掘り」聞いてみる、という企画。
 
今回は、その第10弾となります。 

 

 

京都府「かおり美容室」

 

今回お話を伺うのは、京都府の人気サロン「かおり美容室」の、山田香織オーナーです。

山田さん、本日はよろしくお願いいたします。^^

 

山田香織オーナー

はい、よろしくお願いいたします。なんだか緊張します。^^;

 

ですよねー。^^;

ただのトークと思って、気楽に〜。

 

 

開業されたのは?

まず、こちらのサロンって、いつ頃オープンされましたか?

 

一昨年の11月です。

 

 

ということは、2年経ってないんですね。

 


ですね。まだ1年半にならないくらいです。

 

そうなんですね〜。まだ新築っぽい感じですもんね。

ご自宅の1階なんですよね?

 


はい、元々は義祖父の家で、1階を改装して店舗にしています。

 

それは羨ましい!

 


はい、ありがたいですね。^^

 

ちなみに同じ建物の隣では、旦那さまがアパレルショップを経営されています。

 

 

山田さんのサロンって「1席だけ」でされてますけど、その辺りは何か「想い」があったんですか?

 

そうですね。

以前勤めていた美容室で、シャンプーの時にいろんな他の音が聞こえてきたりとか・・・

あと、会話なんかも他の方の声が入ってくるので、

「貸し切りサロンをやりたいな。」

という想いがあって、このような形でオープンしました。

 

 

「貸し切りサロン」

いい響きですよねー。^^

僕も全く同じ想いで「1席サロン」をオープンしたので。そのお気持ち、すっごく分かります。^^

ちなみに、山田オーナーのサロンは「小顔矯正」もされてますよね?

あくまで、メインは美容室という感じですか?

 

そうですね。メインは美容室です。 ^^

 

小顔矯正を始められたキッカケは?

 

 


私めっちゃ自分の「エラ張り」にコンプレックスがあって・・・。自身がお客として、小顔矯正のサロンに通ってたんですよ。 

 

そうなんですね〜。

 

 


で、そこの先生に「美容室をオープンする」という話をしたら、

「じゃぁ、習得してサロンでも取り入れたら?」

という話になって。

 

なるほど、その流れで取り入れたんですね。 

 

 


そうです。自分の悩みがキッカケですね。 

 

なるほどです。ちなみに売上の比率って、どれくらいですか? 「ヘア:小顔」で。

 


小顔が2割くらいですね。最初は3人だったんですけど。(笑)

美容室のお客様も興味を持って下さって、徐々に増えてきた感じです。 

 

2割あるんですね。けっこう多いですよね。

 

 


ホント、徐々にですけど増えてきましたね。

けっこう、「顔が変わったら、髪型も変えてみようかな」ってお客様も多くて。 

 

確かに。顔が帰れたら恐ろしく便利ですよね。 

 


便利ですね。「ちょっと短くしてみようかな?」とか、隠してた部分を出せるようになったりとか。

組み合わせができて、すごく楽しいですね。^^ 

 

ですよね。女性って、髪の毛で「隠したい」って方、多いですもんね。^^;

 

 

そうそう、そういう意味でも、思い切ってカットできたり、すごく楽しいですね。 ^^

 

そかぁ〜。小顔矯正って、そういう意味ではすごく美容室と相性いいですよね。 

 


そうですね。^^ 

 

ちなみに、男性の方もいらっしゃるんですか? 

 


はい、男性客もいらっしゃいます。 

 

僕、そこすごいニーズあると思ってて。男性の化粧品市場なんかも、うなぎのぼりじゃないですか。 

 


なるほど〜 。

 

ただ、最初の1回めがハードル高いんで。

そういう意味でも、美容室だとまずはヘアカットに来て、そこから小顔に流れるって、あると思うんですよね。

そういうのも、狙っていくといいと思います。 

 


なるほどです〜。ありがとうございます。 

 

 

 

出会い

ちなみに話は変わりますが、「田村を知って頂いたキッカケ」って覚えてますか? 

 


神戸小顔カレッジの杉江先生がランチ会に誘ってくださって 。

 

あ、そっか。なるほど、あのランチ会がキッカケになっってたんですね。 

 


そうなんです。 ^^

 

 

でもあの時って、ほとんどお話できなかったですよね??

 


そうなんですよ〜。

でも、同じテーブルに田村さんのスクールに入ってらっしゃる方がけっこういらっしゃって。

色々お話させていただいて。

その時って、月25日営業してたんですけど、売上が○○万くらいだったんですよね。

でもスクール生の方に、

「失礼ですけど、その売上だったら20日稼働でいいんじゃないですか?」

って言われて。

 

なるほど。失礼ですね。(笑) 

 

 

そんなことないですけど。(笑)

「もっと休んでもいいんじゃないですか?」

って言われて。

「へぇぇぇ〜〜〜・・・」

と思って、衝撃を受けたんです。

 

美容室って、月曜日と第2、第3火曜日くらいしか休んじゃダメって思ってて。

GWなんかも、休んじゃダメだって・・・

でも、その思い込みが崩れましたね、あの日。(笑)

 

なるほど〜。人に会うと、そういうのありますね、たしかに。 

 

 


で、スクール生の方々とお話していて、

「田村さんのスクールに入って、めっちゃ売上上がった。」

ってお話を伺って。

「いいなぁ〜」

と思って。

 

おぉ〜。知らないところで、そんな「いい話」してくれてる方がいたんですね。仕込みっぽいですね。(笑)

違いますけど。(笑)

 

 


そうなんです。(笑)

皆さんからあの日に、色々教えてくださりました。^^

 

そうだったんですね〜。あの日、ランチ会やってよかったです。(笑)

 

 

 

スクール参加のキッカケ

じゃ、もう、あのランチ会がキッカケで、スクールに入って下さったんですね。  

 


そうですね。あの後、募集されたタイミングでスグ、入会させてもらいました。^^

 

 

なるほど。じゃ、スクール参加前の不安とかも、特になかったですか? 

 


あ、全くなかったでね。ワクワクしてました。(笑) 

 

 

そうなんですね。(笑)

実際、参加してみてどうでした?

 


スゴイよかったです、めっちゃ為になる事ばっかりで。

やっぱり「美容師としての知識や技術」と「経営」って別モノじゃないですか。

私も美容師としてはこれまでやってきましたけど、「経営」ってなると、特に勉強したワケでもなくて。^^;

 

スクールでは、その辺りもしっかり学べますし。

あと、自分のペースで出来るのも良かったですね。ムリなく進められて。 

 

なるほど。ありがとうございます。^^ 

山田さんは「どんどん進める」って感じじゃないけど、「着実に」進めてきましたもんね。

 


ありがとうございます。ゆっくりペースですけど、これからも進めていきます。^^

 

 

今のスクールの形、どうですか?

あのスクール授業の配信ペースや内容も含めて、ずっと試行錯誤はしてるんですよ。

今のスクール運営の形って、山田さんはどう思います??

 


めっちゃ良いと思います。

コンサルタントって、100万円くらいするイメージがありますけど・・・。

 

なるほど。(笑) 

 

 


田村さんは、すごい優しいから、

「こんな事聞いていいのかな?」

とか、

「ちょっとコレ聞くの恥ずかしいな。」

ってことでも聞きやすくて、何でも相談しやすいです。

とにかく、田村さんは優しいです。(笑)

 

そうなんですね。(笑)

「優しい」は意外な声です。べつに「いやらしく」はしてないですけど。(笑)

 

 


優しいですよ。なんかもっと、「体育会系」かと思ってたんです。コンサルタントって。 

 

あ〜なるほど、実際多いですね。 

 


もっともっと「自分で考えろ」的なノリかと思ってたんですけど・・・。

1回考えた文章なんかも、提出したらキレイに添削してくれて、答えをもらえるじゃないですか?

だから、立ち止まらずに進めやすいし、早い。優しいなって。

 

ありがとうございます。^^

なんかこう、「ずっと使う文章」ってあるじゃないですか?サロンのキャッチコピーとか。メニューの説明文だったり。

そういうのは特に、ある程度考えて出してくれたら、どっちかって言うと「答え出しちゃう」スタンスなんですよね。 

 

 


ありがたいです。^^ 

 

コレ、2通りの考えがあって。

「魚を与えるんじゃなくて、釣り方を教えなきゃダメだよ。」

みたいな声もあるんですけど。 

 


「自分で考える力」をつけさせるって事ですね。

 

そうそう。そういうのも確かに大切で。僕の中で「良い塩梅」でやってるつもりです。

だって、サロンオーナーさんは「サロンワーク」って本業があるワケで。

他のいわゆる「施術しないサービス」とは、ちょっと質が違うと思うんですよね。

「そもそも忙しい」

っていうのを、僕は前提に考えてて。 

 

 


確かに、1回「まずは案を下さい」っておっしゃいますもんね。

 

そうそう、「丸投げ」はNGなんですよ。

例えば、「キャッチコピーどんなんが良いですか?」みたいなのはNGですね。

「まずは案を下さい」

って話になります。

 


なるほど〜。

 

 

そもそも材料がないと、僕も良い料理できないんですよ。

山田さんなんかは、わりとキッチリ「材料」をくれるんですよね。だから料理しやすいって感じです。

モチロン「材料不足」って場合は、「コレとコレ下さい」って僕から言うんで、問題ないんですけどね。

 


そういうのが「優しい」んですよ。(笑) 

 

 

なるほど。(笑) 

 


私、みんなに言ってますもん。「田村さんは優しい」って。 

 

そうなんですね。(笑) 

 


小顔の学校なんかで、「これから開業」って方なんかには、めっちゃ言ってますね。

「田村さん、いいよ」

って。

 

 

そうなんですね〜、ありがとうございます。^^

形式上、僕のスクールって「受け身」なんですよね。そもそも「相談」や「質問」してくれないと、僕からはどうにも出来ない部分があるんで。

ただ、言ってることは個別コンサルと同じです。個別になると、月額50万になっちゃうんですけど。

あの形にすることで、今の価格で提供できてるんで・・・

 

なるほど〜 。

 

 

でも、

「安すぎて胡散臭い」

みたいに言われたりもするんですけどね。(笑) 

 


あ〜逆に?でも、ありがたいですよ。^^

1人サロンにとっては。

 

そう言っていただけると、僕もありがたいです。 

 

 

主婦しながら自宅で・・・

ちなみに、スクールに参加する前って、悩みとかありましたか? 

 


そうですね〜 。

 

特に悩みはなかった感じですか?^^

 

 


明確な「悩み」というより・・・。

開業当初、

「主婦もしながら、自宅の1階で、月50万くらいできたらいいかな。」

って思ってたんです。

1日1,2人させてもらって、それくらいあればパートに勤めるよりもいいかって。

 

でも、ランチ会で他の方お話聞いてたら、マインドが「ガラッ」と変わって、

田村さんのスクールのキャッチコピーも「100万円」だったので。

気づいたら、そこを目指すようになってて。(笑) 

 

なるほど。 ^^

 

 


周りの方たちに影響されながら、でも、

「100万円もできるかな??」

って感じだったんですけど。とりあえず、

「ちょっとでも売上あがればいいか。」

みたいな感じで、スクールに入らせて頂きました。

 

そしたら、結果的に開業1年で111万円を達成できました。^^

 

素晴らしいですね〜。おめでとうございます!

実際、1人サロンで100万円上げる美容室って、ほんと少ないですからね。自信をもっていいと思いますよ。 

 


ありがとうございます〜。おかげ様で。 

 

 

今後は「時間」を〜

 


ただ、その時はかなり時間に余裕がなかったんで・・・。

今後は時間のゆとりも持ちたいなと。 

 

そこですよね。

今後はそのあたりにも、注力していきましょう!

「お金と時間のバランス」

ここも大事ですからね。 

 


ですよね。

頑張っていきます。^^

 

 

 

はい、サポートしていきますね。^^ 

 


よろしくお願いします。^^ 

 

 

 

高単価

 

話は変わりますけど、単価高めですよね?

カットだけの方って、少ないんですか?

 


カットだけって方は、ほんとに少ないです。大体、ヘッドスパもされるんで。 

 

 

なるほど。カットとヘッドスパで、1万円くらいになるんですね? 

 


そうですね。客単価としては1万円超えてます。 

 

 

ソレってスゴイんですよ。全国的に見ても、かなり高いんですよ。 

 


そうなんですね〜。 

 

今の感じで忙しいのであれば、僕なら値上げしますね。(笑) 

 

 

 


なるほど、値上げですか〜。

田村さんって、お客様同士の時間の間隔って、どれくらい空けてたんですか? 

 

僕、空けないです。

お客様同士がすれ違うくらいに設定してましたね。

予約のスキマに余裕を作ってるなら、もうちょい詰めてもいいと思いますよ。

 

 


そうなんですね〜。そうします。^^

 

ですね、もうちょっと山田さんご自身が「ワガママに」やってもいいですよね。

売れてきたからこそ、ですけど。^^

決して「天狗」というワケじゃないんですけど。

「売れてこそ通るワガママ」

ってありますからね。

 


なるほど〜。勉強になります。

 

 

集客に関して

 

山田さんのサロン、主に集客がチラシですよね。 

 


はい、以前田村さんに添削して頂いたチラシ、コレなんですけど。

 

 

(すみません、このチラシは非公開にさせて頂きます。)

 


コレ200枚配って、20人来てくれました。 

 

ものスゴイ反応率ですよね。

やっぱ「○○メイン」で出して正解でしたね。他のメニューにも繋がっていきますし。

 

 


ホント、良い感じの結果になってくれてて。

ありがとうございます。

 

 

いえいえ、作ったのは山田さんですからね。

今後また集客かける時は、反応落ちるまで同じ感じでやっていけばいいですから。

 


はい、ありがとうございます。^^ 

 

 

 

サロンワークで大切にしてること

山田さんが何かサロンワークの中で、大切にされてることとか、「こだわり」ってありますか? 

 


忙しくなっても、初心を忘れないでおこう!って思ってます。

忙しいと、予約帳を見て、

「今日はこんなにあるんだ。」

って感じてしまう事があるんですけど、初心を忘れちゃダメだなと。

 

オープンしてスグなんかは、予約が入らなくて不安だったワケで。

その気持ちを忘れちゃダメだなと。

 

 

 

あー、ソレ、すっごい分かります。 

 


だから常に、お客様1人1人に300%で接していこうと思います。 

 

なるほど、素晴らしいですね。^^ 

 

 

今後の目標は?

 

今後の目標って、何かありますか?やっぱ時間??

 


今後の目標は、時間に余裕が欲しいです。 

 

 

ですよね。

もう十分、売上的には結果を出されはじめているんで。

今後は収益増も狙いつつ、時間も作っていきたいですね。

仕事量を「増やさずに」収益を作っていく工夫をしていきたいところです。 

 

 

 


仕事量を増やさずに?

 

そうですね。単純に今の山田さんなら、「仕事量を増やしながら」収益を伸ばすことはカンタンなんです。

単に、「いっぱい働く」方向で実現するところにきてるので。

 


なるほど。 

 

 

難易度は上がるんですけど、ここからは、その方向で進めていきましょう!

 

 


はい、そこを目指したいです。よろしくお願いします。^^ 

 

 

 

最後に

 

最後になりますが、田村のスクールって、どんな方にオススメでしょうか?

すでにリアルでオススメ頂いてるとのことですけど。(笑) 

 


はい、めちゃススメてます。(笑)

実際にオススメしたのが、これからサロンを始める方で、

「何していいのか分からない・・・」

という方。

サロン始めて1年くらい経つけど、特に何も集客活動はしてなくて、「今年は何かしようかな?」といった方。

「絶対いいで!!優しいから!!」

って、オススメしました。(笑) 

 

 

優しいんですかね?優しい押ししますね?(笑)

 


いや、優しいですよ!

 

ありがとうございます。^^ 

僕も今後も頑張ってサポートしていきますんで、ぜひ「理想のライフスタイル」を手に入れて下さいね。

山田さんなら、きっと出来ます!

今日はお忙しい中、お時間いただきまして、ありがとうございました!

 


こちらこそ、ありがとうございました。^^

 

次回は小顔矯正お願いします。(笑)

 


はい、ぜひぜひ。^^

 

取材後記

今回、取材させて頂いた「かおり美容室」も、

「純粋にお客として行ってみたくなるサロン」

でした。人気サロンに取材に行くと毎回感じるものですが、やはり山田オーナーも、

「また会いたい」

と感じる。会うと、話すと元気をもらえる方でしたね。^^

 

高リピート・高単価サロン

ちなみに経営面で見ると、山田オーナーのサロンは間違いなく、

「高リピート・高単価サロン」

と言えます。

美容室の平均単価って、全国的に見ると6千円あれば安くはありません。

山田オーナーのサロンでは、その2倍近い単価を維持しています。

 

また、こう言ってはなんですが、特別、

「集客が強いサロン」

というワケでもありません。

作ったチラシは確かに超好反応でしたが、「万部」配ったワケではないので。

しかし、集まったお客様がしっかりリピートされている。

だからこそ、月商100万を突破できたし、その売上をキープできているのですね。

 

開業2年目は1千万超えるでしょう

取材時点で、開業から1年4ヶ月ほど。

今年が2年目にあたりますが、今のペースなら年商1千万は超えてくるでしょう。

まぁ、そうなったらなったで、「消費税」とか出てくるワケですが。^^;

ぜひ、そこも「気にならないレベル」に到達してほしいですし、されると感じています。

 

まだ伸びる!

ちなみに、山田オーナーにはまだまだ「伸び代」を感じています。

家庭とのバランスもあるでしょうが、潜在能力としては「月150万」あたりまでは、出来る力がある。

モチロン目指すところとしては、「本人の心地よい場所」を目指せばいいです。

ただ、

「サロンオーナーは、もっと自由に、もっと豊かに。」

という僕の勝手な想いを体現してくれる人がまた1人増えて、嬉しい限りですね。^^

 

山田オーナー、これからも頑張ってください。応援してますよー。^^

 

そして、コレを今お読みのあなた。

「やってやれない事はない」

ですからね。次は、あなたの番です。^^

【無料セミナー】1日5分で学べる!月商100万サロンのつくり方

1日5分。10日間に分けて、「個人サロンが月商100万円をつくるコツ」を、お伝えします。

あのサロンは、なぜ人気店なのか?あなたは今、何に取り組むべきなのか?

何より、「あなたが何をどう改善すれば、売上が上がるのか?」この無料セミナーを通して、確実に見えてくるハズです。