LINE@|ラインアットはサロンや店舗の集客に有効なのか?

「LINE@ ラインアット」って、ご存知でしょうか?

カンタンに言うと、店舗やビジネスをされている方向けの、ライン機能の1つ。

最近けっこうラインアットの利用者も増えてきましたが、

「そもそもラインアットで、サロンや店舗の集客はできるのか?」

という視点で、メリットやデメリットも含めて考えていきます。

 

そもそも「ラインアット」はサロン集客できるのか?

コレ、ほんとに「そもそもの話」ですが、サロン集客に使えるのか?

結論から言うと、サロンにおいては集客というより、「顧客フォロー寄り」に使いやすいと言えます。

  1. 来店された方に、任意でラインアットに登録いただく。
  2. その後、ご来店のお礼やお知らせしたい内容を送る。

という流れがキホンです。

モチロン、見込客用に作ってもいいのですが、今のところラインアットには、ステップメールのような機能がありません。

(ステップメールに関しては、「サロンでメルマガ始めてみたいけど、何を書けばいいの?」で、お話しています。)

 

また、

「地域の方のラインユーザーにお店を宣伝する。」

といったことも可能ですが、現状、サロンにおいては大きな成果報告を聞いたことがありません。

今後は分かりませんが、やはり新規集客向きとは言いがたいのが現状です。

 

ラインアット最大のメリットは「届く」こと?

メルマガを発行したことがある方は、すでにお分かりだと思いますが、メルマガは全員には届きません。

特に、携帯アドレスなどによる登録は、一定数が必ず不達になります。

また、携帯アドレスでなくとも、迷惑メールに振り分けられる可能性は否めません。

その点、ラインアットは「アプリ」なので、基本的に100%届きます。

また、当然ながらお客さまのラインに届くので、開封される確率も高くなります。

この2つは、ラインアットを活用する最大のメリットと言えます。

 

ラインアットのデメリットを回避する。

ここまでは一見、万能のようにも思えるラインアットですが、デメリットも存在します。

「しっかり見つけて頂けるように届くだけに、送りすぎるとウザい。」

という点です。回避する方法は2つ。

  • サロンのラインアットを「通知OFF」に設定してもらう。
  • メッセージを送る頻度を考えて、あまり頻繁に送らない。
  • キャンペーンや売込みばかりの配信にしないこと。

この3つを守るだけでも、ずいぶんデメリットを薄めることができます。

特に、メッセージの頻度については、気をつけましょう。リクルートによる以前の調査では、

店舗から届くメッセージのウザくない頻度は、月に2〜4回まで

という報告も上がっていました。

 

お客さまとのコミュニケーションツールにもなる

「お店のラインはじめました。ご予約や、施術のご相談、ご質問などもお気軽にメッセージください。」

と告知しておけば、お客さまとのコミュニケーションツールにもなり得ます。

お客さまとの、店外でのコミュニケーションを増やすということは、単純接触効果へとつながります。

これについては、「サロンのリピート90%超!「単純接触効果」とは?」で詳しくお話していますので、参考になさってください。

 

個別配信、一斉配信も可能

便利な機能としては、普通のラインと同じように、

  • 対象を決めて一斉配信
  • 個別にメッセージ配信

の、両方をカンタンに行うことができます。

キャンペーン告知は一斉配信。お礼のメッセージは個別配信といった使い分けができるので、すごく便利です。

 

今後、ラインの可能性は大きく広がる?

ラインの国内登録者数は、2015年の時点で5800万人と言われています。

この中の、どの程度の人数が日常的に使っているかは不明ですが、それでもかなりの人が使っていることは間違いありません。

僕の母世代でも、普通にラインでやり取りしている時代です。(笑)

そういう意味では、1つのメディアとしても無視することはできません。

今の段階では、

「絶対にサロンでもやるべき」

とは断言できないタイミングですが、近い将来、必須アイテムの1つにはなり得ます。

今のうちに、ひとまずアカウントを開設しておいて、実験的に取り入れてみる価値はあるでしょう。

今後、さらに大きく展開する可能性があるだけに、アンテナは張っておきたいところです。

 

まとめ|サロンにおけるLINE@ラインアットの活用

ラインアットを始めること自体は、スゴくカンタンです。

基本的な使い方を間違えなければ、便利なアプリとして、サロンでも活用できるでしょう。

  • リピートアップ
  • 来店回数アップ

この辺りが、メインのメリットと言えます。また、

「LINE限定クーポン」

なども発行できるので、場合によって使い分けてもオモシロそうです。

月1000通の配信までは無料となっていますので、気軽に始めてみるといいですね。

【無料セミナー】個人サロンが、ゼロから月商100万をつくる・7つのコツ

個人サロンが、「ゼロから月商100万をつくる」ために必要なポイントを、無料メールセミナーとして、お届けします。

実際にクライアント様の中で、月商100万円を達成しているサロンは、何をしてきたのか?

事例を交えながら、分かりやすくお伝えします。

Follow me!