だからサロンにリピートしない!集客ばかりで見落としがちな「サロンの価値」とは?

こんにちは、田村です。僕も経験したのでよく分かるのですが、とにかく1人サロンオーナーは忙しい。

でも、そんな中で「サロンの本当の価値」を見落としてはいけません。

これを再び自覚して、あなたの「真ん中」に据えるだけで、リピートは大きく伸びる可能性があります。

 

サロンの本当の価値

結論から言えば、

サロンの価値、その本質は「技術の提供」です。

美容室ならば・・・ヘアスタイルを可愛く、キレイに、カッコよくすること。

エステサロンならば・・・肌をキレイにしたり。健康的に痩せて、より美しい容姿を手に入れていただくこと。

ネイルサロンならば・・・手元をキレイに。女性らしく。また、お客さまに思い通りのデザインを提供すること。

リラクゼーションサロンならば・・・日頃の疲れを癒したり、不調を改善して差しあげること。

などなど。

 

裏欲求も含めれば、

「異性にモテたい。」「彼氏や旦那様に褒められたい。」「快活に仕事をこなしたい。」

などの欲求を、実現すること。つまり、

究極的には「技術力」がモノを言う世界

それがサロンなのですね。

 

 

腕が良いだけではダメ?

たしかに、

「技術さえ良ければお客さまが集まる。」

という時代ではありません。でも、

技術で勝負できないサロンが、勝ち続けることが出来るでしょうか?

僕はできないと考えます。結果的に、リピート率に必ず問題が出てくるハズです。

 

 

不味いレストラン

たとえば、こんなレストランはどうでしょう。

店内は良い雰囲気・・・

接客やサービスも最高・・・

料理はどれも美味しそうで、メニュー表は目移りするほど魅力的なメニューが並ぶ・・・

でも、料理は不味い・・・(笑)

(笑)とは書きましたが、笑い事ではありません。実際、そういうサロンも存在します。

集客は上手くやれば出来るでしょう。

でも、長続きするでしょうか・・・?

 

 

大門未知子は正しい

「ドクターX」というドラマをご存知でしょうか?

米倉涼子さん演じる、スーパードクター大門未知子の活躍を描いたドラマ。

その中で、印象的なセリフがありました。

「僕はこれから、治すだけではなく患者の心に寄り添った医療を・・・」

というドクターに対して、大門未知子は、こう言い放ちます。

「患者の心に寄り添う?患者は治してほしくてこの病院に来てるんじゃないの!?」

僕は、これこそ「サロンの本質」だと思うのです。

モチロンお客さまの中には、

  • あなたに会うのを楽しみに来てくれる人
  • あなたに彼氏の相談を聞いてもらいたい人
  • あなたの人柄が大好きで通ってくれる人

こういう方もいます。

僕たちは、時にカウンセラー的な役割を果たしていますからね。^^;

でも代金を支払っているのは、あくまで「技術の提供」に対して。

あなたのサービスや接客がいくら良くても、ここがダメなら、生涯顧客にはなってくれません。

 

 

僕たちは接客業じゃない!

接客力の向上、サービス向上を目指すのは、素晴らしいことです。

でも僕たちは、接客業ではありません。

このことを、忘れないでください。

本質は技術提供なのです。常に目の前のお客さまに、より喜んで頂けるよう、技術を磨くこと。

技術力で、ライバルサロンに引けを取らないこと。

できるなら、「1mmの差」でいい。技術で勝ってください。

サロンの経営や集客には、いろんなノウハウがあります。でも全ては、

「あなたの技術力」

が、基盤になっていくのです。

 

【無料セミナー】個人サロンが、ゼロから月商100万をつくる・7つのコツ

個人サロンが、「ゼロから月商100万をつくる」ために必要なポイントを、無料メールセミナーとして、お届けします。

実際にクライアントサロンの中で、月商100万円を達成しているサロンは、何をしてきたのか?

事例を交えながら、分かりやすくお伝えします。