サロン集客|リピートを超カンタンUP!「ウェルカムカード」と「サンクスカード」

こんにちは、田村です。今回は、「どんなサロンでも使えるリピートUPの強力なツール」をご紹介します。

これを使えば、カンタンにお客さまの心を掴むことが出来るハズです。

2つのカード

今回必要となるのは、

  • ウェルカムカード
  • サンクスカード

この2つ。

ウェルカムカードは主に新規客に使用。サンクスカードは、新規・固定客ともに使用します。

特別なものは必要なく、100均などで扱っているメッセージカードでもOK。

 

名刺サイズくらいで、メッセージを書くスペースがあれば何でも構いません。

※ウェルカムカードも上手く応用して、顧客にも使用できればベストです。

 

 

「ウェルカムカード」とは?

では、このカードに何を書き、どう使うのか?

まずはウェルカムカードですが、これは「来店前」に準備しておきます。

お客さまが座る席などにご用意しておくのですね。たとえば、こういった感じです。

 

●●さま

本日はご来店、本当にありがとうございます。●●さまにご満足いただけるよう、精一杯努めますので、本日はよろしくお願いいたします。

お気づきの点やご希望がございましたら、気軽にお申し付けくださいね。

担当スタイリスト:田村さとし

 

長々と書く必要はありません。

ただ、出来れば手書きで用意しておくこと。

「私のために書いてくれた。」

という感覚を抱いてもらう事が重要です。これで掴みはOK!!

 

 

多くのお客さまは「緊張」している

特に新規のお客さまは、多くの場合、緊張しています。

様々な不安を抱えた状態ですので、

「いち早く不安を解消し、リラックスしてもらう」

これはとても重要な事です。ウェルカムカードは、その一助にもなり得るツール。

何より手書きメッセージという面で、いきなり「あなたの人柄」も垣間見てもらうことが出来ますからね。

 

 

トドメの1枚!「サンクスカード」

ウェルカムカードで心を掴み、カウセリングからお会計まで終えたところで、サンクスカードの出番です。

こちらには来店のお礼とともに、ホームケアや購入商品のアドバイスを記入します。

たとえば、こんな感じです。

 

●●さま

本日はご来店ありがとうございました。もし後日、気になる点などありましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

先ほどご説明もさせて頂きましたが、今回のヘアスタイルは、「ドライヤーを後ろから当てる感じで」乾かしてくださいね。

仕上げにご購入いただいたヘアオイルを1プッシュ。かるく毛先になじませてください。

またお会いできる日を楽しみにしております。^^

担当スタイリスト:田村さとし

 

僕はよく「お礼のお手紙」を推奨していますが、合わせて、

「退店時にメッセージカードをもらう」

というのは、かなり心に残るのですね。

僕は美容師ですので、美容室での例えになりましたが、エステやネイル、リラクゼーションでも同じ。

  • フェイシャルを受けた方には、「お顔のホームケアアドバイス」
  • ネイルなら、「ネイルが長持ちするケア方法や注意点」
  • リラクや整体なら、「腰痛になりにくい3分ストレッチ」

といった流れで、いろんな応用ができますよね。^^

 

 

口頭で伝えた内容でもいい

多くの「できるサロン」では、ホームケアや商品のアドバイスも口頭でお伝えしているでしょう。

「さっき言ったことだけど・・・」

と思うかもしれませんが、それでも全く問題ありません。

お客さまは意外と、聞いてないから。(笑)

きちんと聞いていたとしても、大丈夫。大事な点を書面にまとめた行為は、明らかに、

「自分のために・・・」

と感じていただけます。^^

 

 

第一印象がすべて

余談ですが、お客様商売というのは第一印象がすべて。はじめの印象が良ければ、その後もスムーズに事が運びます。

ウェルカムカードも、「最初の印象」を良くする効果がありますが、厳密には、

  • 電話予約時の対応
  • 初来店時、顔を合わせた時の表情や対応

こういった点には、日頃から十分に注意しましょう。

「初めて顔を合わせた時は、ニッコリ笑顔。」

コレ、大事です!

 

 

「心に残る」重要性

「ウェルカムカード」と「サンクスカード」

この2枚のカードをしっかり使えば、間違いなく今までよりも印象に残るサロンとなるでしょう。

お客さまの心に残るだけで、リピート率は確実に上がります。

失客が減るので、顧客数も増えていくハズです。

 

モチロン、

「技術面でお客さまに期待以上を提供すること」

は超重要ですが、それだけでは不十分。

リピートが気になる・・・つまり、

「新規は来てるのに売上が増えていない。」

というサロンは、今回の2枚のカードを取り入れてみてください。

きっと、お客さまの笑顔が今まで以上に増えますよ。^^

【無料セミナー】お客さまが「減らない」サロンのつくり方

あなたのサロンは、「お客さまが減らなければ」、必ず売上が上がります。上がり続けるのです。