小さなサロンの必勝パターンを全公開。

チラシ代わりに集客できる|誰でも出来るニュースレターの作り方

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980年11月10日生まれ 2009年、28歳で美容室を開業。2012年から、全国のサロンオーナー向けにセミナー活動を開始。 2013年から主催している私塾では、個人サロンを中心に、数多くのサロン売上UPに貢献。売上7ケタ達成・客単価3倍化に成功・前年比で売上が5倍・1ヶ月で50名集客など、メンバーは様々な結果を残している。 現在はサロンワークにも関わりながら、MacBook Airを片手に、全国に出向いたり、田舎に引きこもったりという日々。7歳、5歳の愛娘と妻、4人で平和に暮らしています。^^
詳しいプロフィールはこちら

実は、ニュースレターって、チラシ的にも使えます。しかも、オール手書き。

では、どんなニュースレターが、

「この店、なんか行ってみたい。」

と、感じるのか?この答えは、

チラシと真逆の媒体

と言えます。では、チラシと真逆の媒体とは、どんなモノなのでしょうか?

 

なぜか「この店、行ってみたい。」と感じるニュースレターがある?

チラシ代わりにニュースレターを作る場合、完全に手書きでかまいません。

で、何を書くのか?

あなたのブログ的な記事を、書けばいいのです。

しかも、プロっぽい文章は必要ありません。

たとえばですが、あなたのサロンの近況や、本当に日記的な内容。

コツは、あなたのプライベートな部分を露出させること。

しかも、その点に関しては、なるべく細かく書いてしまいましょう。たとえば、

 

はじめましての方も、そうでない方も、こんにちは〜

釣りが好きで週5日は釣りに行ってる美容師、田村聡と申します。

ちなみに、藍住町の片隅で、バニラという美容室を営んでおります。

最近は、メバルのシーズンに入りまして・・・

夜釣りで忙しくしております。

ご希望の方には、一夜干しなんかもプレゼントできます。(要予約 笑)

 

少し本業の話もします。^^

すっかりお花見の季節も終えて、これからドンドン暑くなってきますね。

これからの季節、特に5月なんかは、髪がまとまりづらくなるものです。

当店ではなるべく、ストレートをせずに、カットでまとまるヘアスタイルを提案しております。

一夜干しの予約以外も承っておりますので、お気軽にどうぞ。^^

電話予約は、088−678−○○○○

 

ネット予約は、「藍住 バニラ」で検索して頂ければ、当店のホームページから1分で出来ます。

 

ところで、ウチには1歳の娘がおりまして・・・

先ほどから、ずっと絡まれ続けています・・・

今も、背中にひっついた状態で、これを書いています。^^;

今日のところはこの辺で。

お忙しいなか、最後までお読み頂きまして、本当にありがとうございました。お礼と言っては何ですが、ご予約の際、

「バニラ通信、見たよ!」

と教えていただければ、ささやかながら、当店自慢のトリートメントをサービスさせて頂きます。^^

美容室バニラ店主 田村聡

藍住町徳命字本村11−1

TEL  088−678−6617

 

 

これは今、思いつくままに書きましたが、あえて色んな個人情報を入れています。

そして何より、「田村とはナニモノで、どんな人物なのか?」うっすら感じて頂けたのではないでしょうか?

このようなモノが手書きでポストに投函されていたら、少なからず普通のチラシよりも気になるものです。

 

ただし、外せないポイントとして、

「この店のことをもっと知りたい。」

と感じた方に応えられるように、

○○で検索

といったように、一発であなたのサロンが検索できるキーワードを明記しておきましょう。

また、これも手書きでいいので、カンタンな地図を入れておく方がベターです。

 

「人柄だけ」を伝えるニュースレターチラシ

このニュースレターでは、主にあなたの「人柄だけ」を伝えます。

サロンの情報などは最低限。売込みはゼロです。

サロンに興味を持った方は、先ほどご紹介したように、

○○で検索

としておけば、勝手に検索されます。

 

このようなチラシは、ほとんど見かけることがありません。実際、

「チラシなのかどうか?」

も、判別がつきません。

しかしその分、目立つことは間違いないのです。

モチロン、目立てばいいというモノではありませんが、

「どんな人なのか?」

を先に見せることで、

「まずは、あなた自身に興味をもってもらう。」

という流れです。

 

こうすることで、一定数の人は、あなたのサロンを検索しはじめます。

しかも、あなたが指定したキーワードですから、SEOも何も関係ありません。

ダイレクトに、「第二の店舗」である、あなたのホームページやブログに、お客さまがやってくるのです。

 

※ただし、あなたのホームページやブログで、来店までの導線ができていること。しっかり魅力が伝わるカタチになっていることは前提です。

美容室・エステサロンの集客できるホームページとは?

「サロンのホームページ集客|スマホ意識しないと終わってます。」

を参考に、魅力的なサイトを予め作っておきましょう!

 

超低コスト。

しかも、ニュースレターチラシの場合、超低コストで作成できます。

用紙は、A4コピー紙を使えばいいのです。

ポスティングするので、封筒なども必要ありません。

 

サロンに限らず、他業種でも力を発揮するニュースレター

今回ご紹介した、「ニュースレターチラシ」は、サロンに限らず、他業種でも使えます。

特に飲食店などは、初来店の敷居が低いもの。

  • そこに店がある事を知ってもらい
  • どんな人がやってる店かを知ってもらう

この2つをクリアするだけで、新規客は増えるハズです。

 

まとめ|ニュースレターチラシ

今回は、新規集客用のチラシ代わりに使えるニュースレターについて、ご紹介しました。

コストも低く、誰でもカンタンに作れるので、ぜひチャレンジしてみてください。

もし、キッチリと作ったチラシもお持ちなら、

  • チラシと一緒に配布
  • 期間を分けて配布

など、してみてもいいでしょう。

 

今回は新規集客用につかうニュースレターをご紹介しました。

サロンで行う、顧客向けのニュースレター作りには、

超カンタン|誰でもできる!ニュースレターの作り方

サロン売上アップに繋がるニュースレターの作り方

を参考に、作ってみましょう。

 

参考記事|

美容室・エステサロンの集客できるホームページとは?

サロンのホームページ集客|スマホ意識しないと終わってます。

この記事を書いている人 - WRITER -
1980年11月10日生まれ 2009年、28歳で美容室を開業。2012年から、全国のサロンオーナー向けにセミナー活動を開始。 2013年から主催している私塾では、個人サロンを中心に、数多くのサロン売上UPに貢献。売上7ケタ達成・客単価3倍化に成功・前年比で売上が5倍・1ヶ月で50名集客など、メンバーは様々な結果を残している。 現在はサロンワークにも関わりながら、MacBook Airを片手に、全国に出向いたり、田舎に引きこもったりという日々。7歳、5歳の愛娘と妻、4人で平和に暮らしています。^^
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© サロン集客部 , 2016 All Rights Reserved.