エステサロンの集客と経営|成功事例「1人エステで月270万」って!

こんにちは!田村です。以前サポートさせて頂いたクライアント様から嬉しいご報告が届きましたので、ご紹介します。

 

1ヶ月で270万!

昨年12月にオープン以来最高月商の270万程出せました!

そして最近また田村さんのメルマガとかいろいろ読み直してリスタートとフィードバックしてお世話になってます。笑

覚えてるつもりでも忘れちゃうのでおさらい、大事ですね!

 

ご報告いただいたのは、

「ダイエット・エイジングケア専門店 ar the spa」

オーナーの窪田さんです。

 

1人サロンで月間270万って。^^;

いやー素晴らしいです!!

 

成長が止まない・・・

今回ご紹介した窪田さんのサロンって、ずっと成長し続けています。

1年ほど前にご報告頂いた時は、160万ほどのご報告でした。(十分スゴいですが。^^;)1年でプラス「月商100万」で」です。

そろそろ、事業拡大のタイミングにも差し掛かっているのかなーという感じです。(ご本人の意思は確認していません。笑)

拡大の方向に「進む・進まない」は自由です。好みの問題でもありますからね。

でも、「1人サロンで200万」あたりからは、

「いつでも拡大の方向に進める。」

という状態。選択の自由が生まれます。^^

 

サロン子

ナンデ200万なの?

 

田村

あくまで目安ですけど・・・。
月で200万を超えてくると、スタッフの人件費も十分出せますよね。

 

サロン子

まぁ、確かにね。でも、スタッフ入れてら、その子にも「稼いで」もらわないと!

 

田村

モチロンそうなんですけど。いきなり「稼いでもらう」は無理です。お客さまを連れて来てくれるワケではないので。しばらくはサロン子さんが「養う」ことになります。

 

まぁ、言われてみればそうね・・・。

 

田村

事業の拡大は「甘く」はありません。まずはオーナーさんが「自分でしっかり収益を上げる力」を持つことが先決ですね。

 

田村

何より、そうなればこの先、どんな展開も出来ますから。

 

サロン子

が・がんばるわよ!!!

 

 

選択肢を増やすサロン経営を

以前、

「サロンオーナーはもっと豊かに!もっと自由になるべきだ!」

でもお話しましたが、

「収益が増える」=「選択肢が増える」=「自由度が上がる」

という事です。

「シアワセの形」

は、人それぞれ。

「収益が上がればいい。」

という話ではありません。

でも例えば、

「十分な収益がある上で、家族との時間を増やすために仕事量を調整する。」

というのと、

「収益は諦めて、家庭を大事にする。」

とでは、同じ「選択」でも全く意味が違います。

あなたの「シアワセの形」は大事にするべきです。最重要なのはココ。僕も心から、そう思います。

でも、どうせチャレンジするなら、

「選択肢が増えていくようなサロン経営」

を目指してほしいのです。

 

田村さとし

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました!四国は徳島より、アナタを応援していますよ!!

 

【無料セミナー】個人サロンが、ゼロから月商100万をつくる・7つのコツ

個人サロンが、「ゼロから月商100万をつくる」ために必要なポイントを、無料メールセミナーとして、お届けします。

実際にクライアントサロンの中で、月商100万円を達成しているサロンは、何をしてきたのか?

事例を交えながら、分かりやすくお伝えします。