小さなサロンの必勝パターンを全公開。

沖縄|美容室の開業→「日祝休み,9:30-17:00」で初月から月商100万!年商1000万超えペースに!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980年11月10日生まれ 2009年、28歳で美容室を開業。2012年から、全国のサロンオーナー向けにセミナー活動を開始。 2013年から主催している私塾では、個人サロンを中心に、数多くのサロン売上UPに貢献。売上7ケタ達成・客単価3倍化に成功・前年比で売上が5倍・1ヶ月で50名集客など、メンバーは様々な結果を残している。 現在はサロンワークにも関わりながら、MacBook Airを片手に、全国に出向いたり、田舎に引きこもったりという日々。もうスグ2歳の愛娘と妻、3人で平和に暮らしています。^^
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!田村です。「人気サロン突撃レポ」第38弾。

今回ご紹介するのは、今年、沖縄にて美容室を開業されたオーナーさんです。

では早速、いってみましょう!^^

 
「人気サロン突撃レポシリーズ」は、田村のクライアントや卒業生さんのサロンを直撃インタビューし、「根掘り葉掘り」聞いてみる、という企画。
 
今回は、その「第38弾」となります。
 
 

hair&spa-Abbey-

 

田村

今回お話を伺うのは、沖縄県で美容室を開業された、赤木オーナーです。

赤木さん、本日はよろしくお願いします。^^

 


赤木オーナー

よろしくお願いします。^^

 

田村

すいません、営業日の朝から。^^;

・取材当日、日曜日。

 


赤木オーナー

あ、大丈夫ですよ。今日休みですし。^^

 

田村

あ、日曜日休みなんですか??

 


赤木オーナー

はい、日祝が休みなんです。^^

 

田村

けっこう強気な設定ですよね、美容室にしては(笑)

 


赤木オーナー

そうですね(笑)

「日曜、開けないの?」

って、言われたりもしますね。^^;

一応、以前(開業前のとき)と同じような営業日にしてます。

 

 

田村

なるほど、良いと思いますよ(笑)

 

日祝休み+営業時間も短い

 

田村

営業時間は、どんな感じなんですか??

 


赤木オーナー

9:30から17:00ですね。

 

田村

営業時間も、美容室にしては短いですよね(笑)

 


赤木オーナー

そうですね。これが限界です(笑)

 

※赤木オーナーは2児の母でもあります。^^

 

田村

なるほど(笑)

沖縄も、美容室の営業時間って普通ですよね??

 


赤木オーナー

そうですね。前の店(以前、勤務していたサロン)は、22:00までやってましたね。

わたしは、17:00あがりでしたけど。

 

田村

そっか。以前の勤務時間と同じ感じなんですね。

 


赤木オーナー

そうですね、そのままです。^^

 

田村

なるほど〜。

その時間の中で、100万達成はスゴいですね!

 


赤木オーナー

ありがとうございます。頑張りました(笑)

 

田村

ですね、頑張りましたね〜(笑)

 

日祝休み、9:30〜17:00という営業時間の中での100万達成、素晴らしいですね!

美容室は平均、9時間以上(実質は10時間以上)という、長い営業時間が慣習となっており、今もその傾向は強いんです。

その中で、日祝休みかつ7時間半という設定は、まさに次世代の美容室と言えますね。^^

 

現状

 

田村

今現在は、どんな感じなんですか?

※取材当日2021年5月9日

 


赤木オーナー

売上的には、4月は子供の慣らし保育とかあって。

その都合で、午前だけ営業の期間が一週間くらいあったり。

営業日も、月の半分くらいは休みだったんですね。

 

田村

なるほど、あまり働いてない状態ですね(笑)

 


赤木オーナー

そうなんです(笑)

でも予約自体は、4月も全て埋まって。

 

田村

なるほど〜。現状、5月も全て埋まってる感じですか?

 


赤木オーナー

そうですね。今の時点で6月いっぱいは埋まってて。

 

田村

6月まで埋まってるんですか!?

 


赤木オーナー

そうなんです。^^;

ホットペッパーのネット予約上、「翌月の予約を、1日に受付スタートする」という形にしてあって。

だから新規の方は、ネット予約のみで受付するようにして。

リピーターさんには来店時に、

「次回予約できますよ〜」

という風に、ご案内しています。

なので現状で6月いっぱいは埋まって、次回予約分で7月も入ってきてるという状態ですね。^^

 

 

田村

なるほど〜スゴい状態ですね!

リピーターさんはけっこうな確率で、次回予約を入れて帰るという感じですか?

 


赤木オーナー

そうですね。予約が、思った以上に取れない状態になってしまっているので。^^;

次回予約を入れてくださる方が、ほとんどですね。

 

田村

もう、次回予約入れておかないと、取れませんものね。^^;

 


赤木オーナー

そうなんです。^^;

「予約、取れないんだけど、どうすればいいの〜?」

って聞かれたりしますね。

なので、

「リピーターさんのメンテナンスは優先したいので、ご予定が決まっていれば、ご予約入れておきますよ。」

という感じで、ご案内しています。

 

 

田村

なるほど〜嬉しい悲鳴ではありますけどね。

僕がヘルプに行かないとですね(笑)

 


赤木オーナー

お願いします(笑)

 

田村

それも楽しそうですね〜前向きに検討しておきます(笑)

↑「沖縄に行く口実を増やしたい感」は否めない、田村です(笑)

 

単価、上がってますよね?

 

田村

話は変わりますけど、単価も上がってますよね?

 


赤木オーナー

そうですね。

2月20日オープンで、2月は12900円、3月は13000円ちょっとで。

4月が14000円だったんですね。

だから、4月は50名しかできなかったんですけど、70万でした。

5月は今のところ15000円あたりですね。^^

 

 

田村

おお!オープン後も上がっていってるんですね!

 


赤木オーナー

ですね、最初の割引があって、それが徐々になくなっていってる状態で。

けっこう新規の方も入ってきてるので、上がってきてる感じですね。

 

田村

なるほど〜。ちなみに「最初の割引」っていうのは、顧客用の割引ですか?

 


赤木オーナー

はい、LINE公式にご登録いただいてる方には10%割引で、ご案内していたので。^^

 

田村

なるほどです。^^

っていうか、4月70万もあったんですね!そんな営業してないのに(笑)

 


赤木オーナー

ですね(笑)

 

田村

素晴らしいです!

全国的に見ても、美容室で単価14000円以上って、かなりハイレベルなので。

本当にスゴいですね。^^

 

 


赤木オーナー

ありがとうございます。^^

そうそう、ホットペッパーの「売上ランキング」にも、2名以下のサロンで入ってました〜。

 

田村

それだけ上がってたら、入っちゃいますよね〜。

 


赤木オーナー

もう今は、次回予約が増えていってるので、最初で最後だとは思うんですけど(笑)

 

田村

全然OKですね(笑)

素晴らしいです!

 


赤木オーナー

ありがとうございます。^^

 

4月は月の半分休んでも、70万。スゴいですね。^^;

 

何が売れてる?

 

田村

ちなみにメニューとしては、何が売れているんですか?

 


赤木オーナー

そうですね〜。

1番売れてるのは、

「カット+カラー+トリートメント」

で、13500円のメニューなんですけど。

「整頭術スパ」を一緒に選ばれる方もけっこういて。そうすると、+4000円になるんですね。

あと、もともとけっこうハイライトなどのデザインカラーをされるお客様も多いので。

デザインカラーも入れると、カット込みで20000円あたりになりますね。

 

 

田村

なるほど〜。売れてるものとしては、けっこうベーシックですよね。

ただ、それぞれの単価がしっかりいただけているので、良い感じですね〜。^^

 

 


赤木オーナー

ありがとうございます。^^

 

田村

結果的に、単価UPも上手くいきましたね〜。

 


赤木オーナー

そうですね。けっこう心配だったんですけど。^^;

LINE公式の方でも、

「どういう想いをもって、サロンをオープンするか?」

とか、価格の改定に関しても、丁寧にご案内したんですよね。

そうすると、思った以上に、

「オープン楽しみにしてます〜」

といっためメッセージもいただけたり。

 

今思うと、変化を求めているお客さまも多かったのかな〜と感じますね。

もちろん、価格の改定なんかはプレッシャーでもあるんですけど。^^;

 

 

田村

そうですね、良い意味でのプレッシャーです(笑)

結局は、それ以上の価値を提供できればOKですし、喜んでいただければ良いので。^^

 


赤木オーナー

これからも頑張ります。^^

 

赤木オーナーは今回の新規オープンに際して、大幅な価格改定を行っています。

これはもちろんリスクもありますが、しっかりと価値を伝えて準備すれば、上手くいきますね。^^

※もちろん、お客さまが「価格以上の価値を感じる」という点は前提です。

 

「思い通りにいかなかったこと」とか・・・

 

田村

まぁ何にせよ、好スタートですね。^^

 


赤木オーナー

そうですね、ヨカッタです〜。ホッとしました。^^

 

田村

ちなみに、このコロナ禍と言われる中で開業されて、順調なスタートを切られていますけど。

開業に際して「思い通りにいかなかったこと」とか、ありましたか?

 

 


赤木オーナー

う〜〜〜ん、そうですね〜・・・

↑だいぶ考え込む、赤木オーナー(笑)

まぁ、上手くいってますからね〜。

 

田村

いや、無ければ無いでもいいんですけど(笑)

これを読んでる方の中には、

「これから開業される人」

も多いと思うので。何かアドバイスなどあれば。^^

 


赤木オーナー

はい(笑)

「思い通りにいかなかった」

っていうのは、今思い浮かばないんですけど。

やっぱり開業って初めてのことばかりなので。

何も知らなかったら、お金をかなり(開業に)使っていたんだろうなって。^^;

特にその「予算感」とか、田村さんのところで学んでおいてよかったなぁ〜って、すっごい思いますね。

 

 

田村

でしょう?(笑)

 


赤木オーナー

ですね。知らなかったら、今みたいな余裕もなかっただろうなと。^^;

あと、オープンすることだけに気を取られていたら、やっぱりダメだろうなと思いますね。

私の場合は、顧客がいたので。そのフォローの徹底は意識してやってきました。

 

 

田村

なるほど〜、そこは本当に大事なポイントですよね〜。

 


赤木オーナー

あと、コロナでいろいろ遅れがありましたね。

本土から送ってもらうものが多かったので、セット面のイスが届かないとか、材料が遅れるとか。^^;

 

田村

いろいろイレギュラーはあったんですね〜。

 


赤木オーナー

ありましたね〜。

すいません、あまりアドバイスになることがなくて。^^;

 

田村

いえいえ、ぜんぜん大丈夫です!

たぶん、特に困ることはなかったのかなと(笑)

 


赤木オーナー

はい、感謝してます(笑)

 

オープンそのものは、シンプルにタイヘンです。やるべき事も多く、忙しくなるので。

いつの間にか、

「オープンさせること」

がゴールになってしまいがちなんですね。

でも本当はオープン「してから」が、スタートです。

 

そして、オープン後はしっかりと収益をつくっていく必要があります。

その「売上をつくる」ための準備を、オープン準備と共にしっかりと進めておかないと、

「オープンしたけど閑古鳥」

なんて状態に、なってしまいかねませんからね。^^;

 

 

今後は?

 

田村

まだオープンされて間もないので、アレなんですけど。

今後の目標というか、展望とかあったりしますか?

 


赤木オーナー

そうですね〜。

「ひとりサロンをやりたい」というのは以前からありつつ、

もともとは、

「今、美容界に復帰できていない、ママさん美容師が活躍できる場をつくりたい」

というのが、根底にあるんですね。

 

 

田村

なるほど!それはどういった経緯で、そう感じたんですか?

 


赤木オーナー

私自身、出産を経験して、2,3年くらいブランクがあったんです。

ちょうど、ジュニアスタイリストくらいの頃で。

私の場合は、なんとか復帰できたんですけど。

周りには、そのまま復帰できていない人もたくさんいるので。

そういうママさん美容師が、活躍できればいいなって思っていて。

 

で、まずは私自身が一人の美容師として、子育てもしながら、プライベートの時間も確保しつつ、しっかりとサロンで収益をつくっていく。

ママでも、人としてというか。経済的にも、きちんと自立した状態になる、

ということを、モデルとして実現させたいなと思っていて。

 

で、ママさん同士、子供が熱を出したりしたときも、フォローし合えるような環境をつくれたらと。

今は、まだ目の前のことで必死なんですけどね。^^;

最終的には、そういう目標があります。

 

 
 
田村

ソレ、いいじゃないですか!素晴らしいことだと思います!

 


赤木オーナー

ありがとうございます。^^

最初、パートで時給800円とかだったので(笑)

 

田村

けっこう、そういう感じですよね。^^;

徳島、沖縄って共にけっこう平均時給とか低いんです。^^;

 

 


赤木オーナー

そうなんですよね。^^;

今、パートで働いてたときと同じ時間しか、働いてないんですけど・・・

そう思うと、もっともっと(他のママさんが)活躍できる場が、作れたらいいなと思ってます。

 

 

田村

ソレ、作りましょう!!

 


赤木オーナー

はい、がんばります(笑)

ここをオープンしたときも、けっこうママさん美容師さんとか見に来てくれて。嬉しかったんですよね。

「お店したいんだよね」

っていう方もいるので、そうやって沖縄の女性がもっと活躍していって、地域が潤えばいいなって思います。^^

 

 

田村

いや〜素晴らしいのひと言です!

 


赤木オーナー

ありがとうございます。^^

 

田村

ではでは、取材は以上となります。

お忙しい中、取材へのご協力、本当にありがとうございました!

 


赤木オーナー

ありがとうございました!^^

 

コレ、絶対にやってほしいなって心から思うんですよね。

というか、赤木さんはきっと、そういう人になっていくのでしょうね〜。^^

沖縄に限らず、ママさん美容師の希望になってほしいです!

 

 

予約は常に満席

いかがでしたか?

赤木オーナーのサロンでは、「常に翌月末まで満席」という状態が続いています。

そして、今後も続くでしょう(笑)

「5月1日に6月分の予約をオープンしたら、6時間で埋まってしまった・・・」

とのことなので。^^;

まさに「行列ができる」美容室ですね。

 

客単価・高リピート

5月は15000円あたりとのことで、取材でも触れましたが、全国的に見ても美容室の中では高単価サロンです。

そこに加えて、

「リピーターさんはほとんど次回予約をとる」

とのこと。つまり、超高リピートサロンなのですね。

 

さらに、噂が人を呼び、そこに新規も入ってくる。

もう今の状態は、

「繁盛するしかない」

という状態です。素晴らしいですね。^^

 

余談ですが・・・

余談になりますが、赤木オーナーとのお付き合いは、けっこう長くてですね。

開業されたのは最近(2021年2月末)なんですが、サポートそのものは、2019年からさせていただいてます。

当時から開業の目標はありつつ、当時フリーランスとして働いていた赤木オーナーは、

「今の状態で、しっかり売上をつくって開業」

というところを、目指されていたのですね。

 

結果的に、開業前からしっかりと売上を作られ、オープンに際しても準備を進めてこられました。

途中、コロナが騒がれて沖縄も大きな影響を受けたり、いろんなイレギュラーもあったんですけど。

無事、今年2月末にオープンされて。

3月からしっかり100万以上に。

そして、予約も2ヶ月先まで埋まってるという状態に。

 

本当にがんばられたと思います。

そして、何だか僕も感慨深いです。^^

 

沖縄のママ美容師が活躍できる場を

赤木オーナーはすでに、

「ひとりサロンを開業し、収益をしっかりつくる」

という目標を実現。

「今は、目の前のことで必死ですけど・・・」

とはおっしゃっていましたが、中・長期的には次の目標、

「沖縄のママさん美容師が、活躍できる場をつくる」

ということも、実現されていくのだと思います。

(家族ぐるみで沖縄好きの僕としましては、その実現にも、何らかの形でご協力できればな〜なんて思っています。笑)

すでに赤木さんは大活躍中ですが、今後の益々のご活躍が、とても楽しみです。

 

最後になりましたが、お忙しい中、快く取材にご協力いただいた、赤木オーナー。

貴重なお時間、本当にありがとうございました!

また、新しい目標に向かって。

次の目標達成のご報告、楽しみにしていますね。^^

 

「人気サロン突撃レポ」ほかの記事も読んでみる

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1980年11月10日生まれ 2009年、28歳で美容室を開業。2012年から、全国のサロンオーナー向けにセミナー活動を開始。 2013年から主催している私塾では、個人サロンを中心に、数多くのサロン売上UPに貢献。売上7ケタ達成・客単価3倍化に成功・前年比で売上が5倍・1ヶ月で50名集客など、メンバーは様々な結果を残している。 現在はサロンワークにも関わりながら、MacBook Airを片手に、全国に出向いたり、田舎に引きこもったりという日々。もうスグ2歳の愛娘と妻、3人で平和に暮らしています。^^
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© サロン集客部 , 2021 All Rights Reserved.