小さなサロンの必勝パターンを全公開。

東京都リラクサロン|自宅サロン→移転して売上6倍、次回予約も90%に!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980年11月10日生まれ 2009年、28歳で美容室を開業。2012年から、全国のサロンオーナー向けにセミナー活動を開始。 2013年から主催している私塾では、個人サロンを中心に、数多くのサロン売上UPに貢献。売上7ケタ達成・客単価3倍化に成功・前年比で売上が5倍・1ヶ月で50名集客など、メンバーは様々な結果を残している。 現在はサロンワークにも関わりながら、MacBook Airを片手に、全国に出向いたり、田舎に引きこもったりという日々。もうスグ2歳の愛娘と妻、3人で平和に暮らしています。^^
詳しいプロフィールはこちら

 

田村

こんにちは!田村です。^^

2021年も、まだまだコロナの収束は見えてきませんね。

しかし、そんな中でも、活躍されているサロンオーナーさんは、沢山いらっしゃいます。

今日も、そのお一人をご紹介していきますね。

 

Relaxation Salon Walea

少し以前にいただいたご報告ですが。

コロナ禍の2020年7月に、自宅サロンから移転オープンされたオーナーさんから、いただいたご報告になります。^^

 

お世話になっております。

ご報告が遅くなっていしまいましたが、73日に無事にプレオープンいたしました。

 

集客は田村さんがメンバールームの方でアップされていた、「最も低コストな集客法」を参考に、

LINE@とイーパークで一度でも当店をご利用していただいた方向けに(失客に)ご案内を送り、なんとか初日からご予約が入りました^^;

 

7月後半の予約がぼちぼちしか入っていないので、良いスタートダッシュとはあまり言えませんが、

それでも今までの月平均売上からしたら、6倍くらいの売上なので少し安心しました^^;

 

自宅サロンの時はロミロミがメインで客単価を上げられなかったのが悩みでしたが、●●を取りいれ、方向転換してから、

平均単価が12000円(20%オフでも)くらいにあがり、また、今まで取れていなかった次回予約も90%ほど取れるまでに上がってきました。

 

ご報告いただいたのは、東京都のリラクゼーションサロン「Relaxation Salon Walea」の鈴木オーナーです。^^

鈴木さん、嬉しいご報告、ありがとうございました!

単価も良いラインですし、何より、それだけ次回予約をいただけていれば、リピートも安定するハズです。

収益は成長曲線になっていくので、これまからも益々、お客さまの笑顔を増やしてくださいね。^^

 

移転後、売上6倍に!

まず何より、「月平均で売上6倍!」というのは大きいですよね。^^

もちろん、鈴木オーナーご本人が頑張られた成果です。

「自宅サロンでは売上が立たない」というワケではありませんが、それだけしっかり伸ばせるなら、移転した甲斐もあるかと。

 

田村

「自宅から移転さえすれば、売上UP」

というワケではないので、ご注意ください。^^;

しっかりと準備されて行動された結果ですからね。

 

 

平均単価もUP

単価UPの効果も大きいですね。^^

メッセージ中にもあるように、鈴木オーナーのサロンでは、ある方向転換によって単価UPにも成功されています。

1人サロンで単価12000円くらいになってくると、経営的にもラクになってきますね。

 

田村

単価は「高ければいい」という話でもありませんが、それでも個人サロンであまり低いと、厳しいです。

「単価が上げられない・・・」

とお悩みの方は、

「単価を上げやすいメニューを導入する」

ということも、視野に入れるといいですね。^^

 

 

次回予約90%

「顧客が数名」

みたいな場合は別ですが。^^;

あるていど来店数があるサロンで、「次回予約90%」というのは、かなり良い数字です。

 

次回予約が90%もあると、必然的にリピート率もかなり高くなります。また、

・来店サイクルの安定
・予約のムダなスペースを減らす=とりこぼしの減少

といった効果もあるので、良いことばかりなのですね。

 

田村

これくらいの水準ですと、仮に新規が少ないサロンでも、収益は伸びていく傾向にあります。^^

 

 

抜群の好バランス経営

結論、鈴木オーナーのサロンは、

・リピート
・客単価
・来店サイクル

と、とてもバランスの良い経営になっています。

 

逆に、

「集客はできてるけど、売上が伸びない・・・」

とか、

「顧客は増えてるけど、利益が残らなくて・・・」

といった場合、どこか、バランスが悪いポイントがあるハズです。

 

もうこれは10年、言い続けていますが・・・。

売上=「客数(集客)」X「客単価」X「リピート率」X「来店頻度(サイクル)」

つまり、「掛け算」なのです。

いずれかの数字が良くても、どこか「抜け」があると、売上って伸びませんからね。

逆に鈴木オーナーのようにバランスが取れていると、とても伸ばしやすくなっていきますよ。^^

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1980年11月10日生まれ 2009年、28歳で美容室を開業。2012年から、全国のサロンオーナー向けにセミナー活動を開始。 2013年から主催している私塾では、個人サロンを中心に、数多くのサロン売上UPに貢献。売上7ケタ達成・客単価3倍化に成功・前年比で売上が5倍・1ヶ月で50名集客など、メンバーは様々な結果を残している。 現在はサロンワークにも関わりながら、MacBook Airを片手に、全国に出向いたり、田舎に引きこもったりという日々。もうスグ2歳の愛娘と妻、3人で平和に暮らしています。^^
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© サロン集客部 , 2021 All Rights Reserved.