小さなサロンの必勝パターンを全公開。

前年比8倍のエステサロン

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980年11月10日生まれ 2009年、28歳で美容室を開業。2012年から、全国のサロンオーナー向けにセミナー活動を開始。 2013年から主催している私塾では、個人サロンを中心に、数多くのサロン売上UPに貢献。売上7ケタ達成・客単価3倍化に成功・前年比で売上が5倍・1ヶ月で50名集客など、メンバーは様々な結果を残している。 現在はサロンワークにも関わりながら、MacBook Airを片手に、全国に出向いたり、田舎に引きこもったりという日々。もうスグ2歳の愛娘と妻、3人で平和に暮らしています。^^
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。今年も残すところ、1ヶ月を切りました!

今回は、僕が主催する「繁盛サロン養成スクール」の受講生さんより。嬉しいご報告が届きましたので、ご紹介させていただきます。

 

前年同月比で8倍に!

 

こんばんは。
 
11月ですが…
今の時点で、売上●●円になってます!
 
来週の見込み売上入れると●●円になりそうです。
まだ上げれるよう最後まで頑張ります♪
 
去年の11月の売上が、●●円という悲惨な売上だったので現時点で8倍になっていてびっくりです(ToT)
 
これも、スクールに入って
現状分析をして前年の売上推移を見て
11月ヒマになりそうだから、チラシを配ったり、16周年キャンペーンで対策したりしたからだと思うんですよね。
 
入ってなかったらと思うとゾッとします(笑)
 
キャンペーンの作り方なども参考になりましたし
本当にありがとうございます。^^
 
12月もこの調子でがんばります。

埼玉県 「エステBerry」木原オーナー
 
 
田村

「前年比8倍」というのは素晴らしい成果ですよね。^^

 

 

なぜ、そんなに伸びた??

結論から言うと、僕のスクールが素晴らしいからです。(笑)

田村

だけでは説明不足なので、少し掘り下げていきますね。^^ 

 

 

(勝因1)経営を「数字」に置き換えてみた

スクールの宣伝をするワケではありませんが。^^;

僕のスクールに入るとまず、

「現状を数字に置きかえる。」

というワークがあります。売上や客数、単価など、過去の業績もなるべく。

 

 

田村

すると、今回ご紹介した木原オーナーのサロンでは、

「11月に売上が下がっている」

という傾向が見られました。 

 

 

 

(勝因2)弱いところに対策を打った

「11月の売上が下がる傾向にある」

と分かっていれば、あとは対策していくだけです。

木原オーナーの場合、

・キャンペーンの実施
・チラシによる集客強化

を、11月に向けて行いました。^^

田村

分かっているモノに対しては、必ず対策を打てますからね。

結果、これらの行動が、功を奏したワケです。

 

実はシンプル

まとめてしまえば、「やったこと」は非常にシンプル。

それでも、

「現状を直視して、その対策を行う」

という、一見何の変哲もない「どストレート」は、かなり効きます。

「何もしない」時との差は歴然。コレも、少し考えればトーゼンの結果ですよね。^^

 

とはいえ、行動されたのは木原オーナーご本人。

「何かやる前」

って、

「上手くいくかな?失敗したらヤダな。」

みたいな気持ちが邪魔をして、なかなか行動に移せないモノです。

そこを木原オーナーは、ドンドン実践し続けています。素晴らしいですね。^^

今後の成長が、ますます楽しみなサロンの1つです。

 

田村

あなたもぜひ、「現状を知ること」から始めてみませんか?

下記の無料セミナーでは、そういった重要ポイントのキホンを、分かりやすくお伝えしています。^^

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1980年11月10日生まれ 2009年、28歳で美容室を開業。2012年から、全国のサロンオーナー向けにセミナー活動を開始。 2013年から主催している私塾では、個人サロンを中心に、数多くのサロン売上UPに貢献。売上7ケタ達成・客単価3倍化に成功・前年比で売上が5倍・1ヶ月で50名集客など、メンバーは様々な結果を残している。 現在はサロンワークにも関わりながら、MacBook Airを片手に、全国に出向いたり、田舎に引きこもったりという日々。もうスグ2歳の愛娘と妻、3人で平和に暮らしています。^^
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© サロン集客部 , 2018 All Rights Reserved.