小さなサロンの必勝パターンを全公開。

エステサロンが集客を伸ばすために|今スグできる3つのこと

田村 聡
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
田村 聡
1980年11月10日生まれ 2009年、28歳で美容室を開業。2012年から、全国のサロンオーナー向けにセミナー活動を開始。 2013年から主催している私塾では、個人サロンを中心に、数多くのサロン売上UPに貢献。売上7ケタ達成・客単価3倍化に成功・前年比で売上が5倍・1ヶ月で50名集客など、メンバーは様々な結果を残している。 現在はサロンワークにも関わりながら、MacBook Airを片手に、全国に出向いたり、田舎に引きこもったりという日々。もうスグ2歳の愛娘と妻、3人で平和に暮らしています。^^
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。田村です。

あなたがエステサロンを経営している場合、今スグ準備することで、集客が伸びるモノがあります。

「ビフォーアフターとか、きちんと載せてます。」

というアナタにこそ、知っておいてほしいのです。

 

何がエステの集客を妨げているのか?

エステサロンは沢山ありますが、

「どんな施術内容なのか、よく分からない。」

という不安が、一般顧客の中にはあります。特にエステ慣れしていない方は、そうでしょう。

これはエステ集客を妨げる、大きな要因の1つです。では、どうすれば解消できるのか?

 

その1つが、

【施術のステップごとに、写真を使って分かりやすく見せておく。】

というもの。たったこれだけで見込客の、

「どんな施術内容なのか?」

という不安を、あるていど解消できます。

 

ビフォーアフター写真だけでは、信頼されない?

多くのエステサロンは、ビフォーアフターの写真を掲載しています。

当然、重要ではありますが、それだけでは信頼されていません。

ビフォーアフター写真に加えて、【お客さまの声】を掲載しましょう。

写真+お客さまの声

があることで、信頼性は上がります。

さらにお客さまの顔出し、お名前も掲載されていれば、ベストでしょう。

 

ただしエステの場合、顔出しや名前出しが、ムズカシイ場合もよくあるかと思います。しかし、

  • 顔出ししてる写真
  • 顔出ししてない写真

また、

  • 実名がある写真
  • 実名がない写真

どちらが、信頼されやすいでしょうか?

 

「そうは言っても、ウチは痩身だし。顔出しも名前出しもOKの人なんて、ほぼいません。」

という場合は、

イニシャル表記だけど、職業や年齢、お住まい地域の情報はある。

という状態にすれば、匿名で何の情報もない「ビフォーアフター」や「お客さまの声」よりも、信頼性が上がります。

 

どうすれば、見込客にも信頼してもらえるのか?

言うまでもなく、顧客との信頼関係をつくる事は、最優先です。

ただし、エステサロンという場所は、美容室などに比べて来店のハードルが高いサロン。

「いかに来店前に信頼を勝ち取るか?」

は、集客の成否を分ける大きな分岐点となります。

 

今回ご紹介した方法は、誰でもできることです。

  • 施術内容を写真も加えて、分かりやすく見せる。
  • ビフォーアフターだけでなく、お客さまの感想も加える。
  • 匿名で終わりでなく、なるべく顧客情報を加える。

以上の3点を変えるだけで、見込客が受ける印象は、大きく変わります。

当然、見込客からの反応が上がれば、集客も伸びるでしょう。

すでに何らかの媒体で集客できている人は、短期間でも集客アップに繋がるハズです。

ぜひ、今日から実践してみてくださいね。

 

関連記事|

美容室・エステサロンの集客できるホームページとは?

エステサロン集客事例|売上7ケタを達成できました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
田村 聡
1980年11月10日生まれ 2009年、28歳で美容室を開業。2012年から、全国のサロンオーナー向けにセミナー活動を開始。 2013年から主催している私塾では、個人サロンを中心に、数多くのサロン売上UPに貢献。売上7ケタ達成・客単価3倍化に成功・前年比で売上が5倍・1ヶ月で50名集客など、メンバーは様々な結果を残している。 現在はサロンワークにも関わりながら、MacBook Airを片手に、全国に出向いたり、田舎に引きこもったりという日々。もうスグ2歳の愛娘と妻、3人で平和に暮らしています。^^
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© サロン集客部 , 2016 All Rights Reserved.