ホットペッパーのサロン集客|今スグできる、反応を伸ばすコツ

こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。ホットペッパービューティーは、有料ネット広告の中で、今最も勢いのある媒体です。

しかし一方で、「何に取り組めばいいのか?」「どこを改善すれば反応が上がるのか?」というギモンに、多くの方がぶつかっています。

そこで今回は、ホットペッパー集客において、「今スグできる、反応を伸ばすコツ」を、ご紹介。

あなたも今日から実践して、集客強化に繋げてくださいね。

 

この記事は、2016年4月に執筆したものを、2018年7月に、加筆修正した記事になります。

(反応を伸ばすコツ1)まずは全体像を知っておく

ホットペッパービューティーは、2015年11月に大きなバージョン変更がありました。

追加機能も多く、複雑になってきていますが、本質は変わりません。

  • あなたのサロンページにアクセスを集める。
  • あなたのサロンページを見に来た人に、魅力的な提案をする。

キホンは、このたった2つであり、これが全体像となります。

「この2つを満たすために、何をすべきか?」

を、考えて行動するだけです。ちなみにコレは、ネット集客全般に言えること。

  • 他のネット広告
  • ホームページ
  • ブログ

など、何を使っても、やるべき行動はすべて、この2つのためなのです。

 

サロン子

分かったような、分からんような・・・

 

田村

チラシに例えると、分かりやすいかもしれませんね。

まずは、

「そのチラシを良いモノにする。それを見た人が、1%でも多く、来店されるように完成度を上げる。」

これが重要ですよね。

 

まぁ、そりゃ、そうね。

 

それが出来たら、次は数勝負です。

「そのチラシを、いかに多くの人に見てもらうことが出来るか?」

ですよね。たとえば、

「100人に見せたら、1人が来店する。」

というチラシができれば、1万人に配ることで、100人が来店されるワケですし。

 

まぁ、そうね。

 

これを単純に、チラシではなく「ネット上でやる」というだけの話です。

 

ふ〜ん。なるほどね。

 

 

 

(反応を伸ばすコツ1)フォトギャラリーを整理する。

ホットペッパーには、フォトギャラリーがあり、掲載点数の制限がほぼありません。(2018年7月現在)

だからと言って、何でもかんでも掲載していては逆効果。

フォトギャラリーは見やすく、意図をもって写真を整理しておく。

これだけでも、反応が変わる場合があります。パターンとしては、

  • 来店から退店の流れで写真を使って紹介する。
  • おすすめメニューの施術工程を、分かりやすく見せる。
  • 店内の雰囲気、施術の雰囲気など、ジャンルに分けて分かりやすく掲載する。

などの方法がありますね。

 

田村

ランダムに写真が入り混じった状態にならないように、注意しましょう。

見づらい=見られない=魅力も伝わるハズがない。

コレ、重要なので、一生覚えておいてください。^^

 

 

 

(反応を伸ばすコツ2)口コミ投稿が増えれば、予約が増える?

ホットペッパーの集客において、口コミ対策は必須です。

口コミが少ないサロンや、口コミが止まっているサロンは、明らかに集客のマイナスポイントとなります。

「口コミが増えただけで、予約が増えました!」

というご報告も、少なくありません。今スグ取り組めることとしては、

  1. 来店後にお礼のメッセージ。
  2. 口コミ投稿者に限定クーポン配信を伝える。

また、店内の取り組みとしても、

  1. 来店者に口コミ投稿のお願い。
  2. 口コミ投稿者に限定サービスを提案。

などは、今日からできることでしょう。店内、店外での行動を徹底してみてください。

 

田村

モチロン、そのお客さまが満足されていることが前提にはなりますが、放っておいても口コミ投稿って、なかなか増えないモノです。

特に口コミ自体が10件未満の場合は、増えづらいという傾向にあります。

口コミ増加の対策は、万全にしておきましょう。

ホットペッパービューティー集客に必須|「口コミ投稿」を増やす5つのポイントも参考に、口コミ増加策を徹底しておきましょう!

 

 

 

 

(反応を伸ばすコツ3)ホットペッパーのブログ機能を活用する。

ホットペッパービューティーには、ブログ機能があります。特に、2015年11月のバージョン変更後は、

  • 写真が4点まで掲載できる。
  • 最後にクーポンをリンクできる。

など、機能が良くなっています。ブログも、ただ更新するだけでなく、

  • お客さまの感想
  • お客さまとの写真
  • プライベート記事
  • キャンペーン記事

などを、バランス良く書いていくことがコツです。ポイントは、

「キャンペーンやメニュー、商品紹介のみ」

という記事の割合を2割以下にしておくこと。

 

 

また、ブログの投稿時間についても、考えて行動しましょう。

ホットペッパーでブログ更新すると、トップページへのリンクが表示されます。多少なりとも、そこからアクセスを拾える可能性があるのです。

投稿時間の見分け方ですが、

あなたのサロンにネット予約が入りやすい時間

を目安に、あなたのお客さまとなりそうな人が、ネットを開く時間を想定するといいでしょう。具体的には、

  • 7時〜9時
  • 12時〜13時
  • 21時〜24時

あたりの時間帯は、比較的アクセスが多いと考えられます。

 

 

まとめ|ホットペッパーでサロン集客するために。

今回ご紹介した3つのポイント、

  • フォトギャラリーを整理する。
  • 口コミ投稿を増やす工夫をする。
  • ブログ機能を活用する。

カンタンに今スグできる事ばかりですが、この3つの使い方を変えるだけでも、ホットペッパーの反応は変わります。

ぜひ、あなたのサロンページでも見直してみてくださいね。

 

 

田村

ホットペッパーの活用に関しては、

ホットペッパービューティー攻略「11のコツ」サロン集客を加速しよう!

でも、詳しくお話しています。ホットペッパーをすでに掲載されている方、これから取り組む方は、参考になさってください。

 

 

 

【無料セミナー】1日5分で学べる!月商100万サロンのつくり方

1日5分。10日間に分けて、「個人サロンが月商100万円をつくるコツ」を、お伝えします。

あのサロンは、なぜ人気店なのか?あなたは今、何に取り組むべきなのか?

何より、「あなたが何をどう改善すれば、売上が上がるのか?」この無料セミナーを通して、確実に見えてくるハズです。